よくある質問09

FAQトップページに戻る

自社での申請とエージェント経由の申請の違い

Q:モンドセレクションの申請を自社でやりたいのですが、違いはありますか。
モンドセレクションへの出品を自社で行うか、代行していただくか悩んでいます。
自社で行う場合とご依頼した場合ではどこが違いますか。

A:弊社の強みであるPR資料作成と翻訳が違います。
自社でモンドセレクションを出品していらっしゃる企業様もいらっしゃいます。ではどのように行っているかというと、申請書類は英語、若しくはフランス語に翻訳しなければいけません。また、サンプル商品をベルギー・ブリュッセルにある事務局へ輸送するに当たっては、原発の影響で様々な書類を追加で提出しなければ、EU圏へ輸出出来ません。したがって、それらの資料を用意する必要があります。
これらのことが可能であれば、モンドセレクションへ出品することが可能です。 ではどこが違うのか。
弊社では、最低限必要な書類に加えて、PR資料をまとめます。そこには様々なノウハウがありますので、それらの資料を付け加えて作成します。また、外国人審査員に向けて分かりやすい資料として、翻訳も大切になります。
弊社ではネイティブ翻訳家が担当しますので、スムーズに翻訳致します。
また疑問点があって事務局へ質問する際も、先方は外国人ですので、メールや電話も全て英語で行う必要があります。
これらのことを鑑みてご判断頂ければと思います。 ちなみに、弊社では、自社で申請されるお客様に向けて、申請書類の翻訳のみを承っております。
詳しくはお問い合わせください。

モンドセレクション申請早割キャンペーン

お見積りフォーム

ピックアップ記事

  1. ドイツ・ミュンヘン
    モンドセレクション2020授賞式 中止のお知らせモンドセレクション2020授賞式が、中止す...
  2. モンドセレクション会長・副会長
    モンドセレクション2019授賞式イタリア・ローマにて開催 世界中から600名のゲスト...
  3. 授賞式会場The City of Arts and Sciences
    スペイン・バレンシアにて開催2018年5月24日にスペイン・バレンシアにて、モンドセレクシ...